こんにちは、小法師です。

2019年9月28日(土)に台風18号「ミートク」が発生をしました。

2019年の台風はとても大きな爪痕を残すことがあり、台風18号についても情報を把握しておくことは命を守ることにも繋がります。

今回は、九州地方における台風18号の進路予想と、それに関する電車や飛行機、道路の通行止め情報などをお届けしますので、被害に遭わないようご注意くださいね!



台風18号2019の進路予想

台風18号の進路予想です。

気象庁の情報によると台風18号は、時速20キロの速度で西北西に進路を進めています。その後進路を変えつつ九州地方には10月3日(木)ころに接近・上陸の恐れがあります。

◆9月29日から10月2日にかけての位置予想

時間帯 位置予想
9月29日12時の予報 フィリピンの東・北緯 18度40分/東経 126度10分
9月30日0時の予報 沖縄の南・北緯 20度20分/東経 124度35分
9月30日12時の予報 西表島の南 約200km・北緯 22度30分/東経 123度25分
10月1日09時の予報 与那国島の北 約330km・北緯 27度25分/東経 122度35分
10月2日09時の予報 黄海・北緯 33度10分/東経 125度10分

引用:https://weathernews.jp/s/typhoon/position.html?index=0

こちらは2019年9月29日12時時点の気象庁における台風18号の進路予想です。

引用:https://www.jma.go.jp/jp/typh/1918l.html

 

ウェザーニュースのtweet。最新の進路予想を確認して早めの対策を取りましょう。

気象庁における進路予想。台風になると暴風・高波への注意も必要ですね。




台風18号2019は九州地方にはいつ接近・上陸?

台風18号ですが、九州地方にはいつ接近・上陸するのでしょうでしょうか。

九州へはいつ接近・上陸? 10月3日(木)九州地方へ接近する可能性があります。上陸・直撃する可能性は低いですが暴風や大雨の可能性は高く、備えは怠らないようにしましょう。

https://tenki.jp/bousai/typhoon/storm/1918/

※上記は「天気.jp」サイト。台風18号が九州地方ににいつ暴風域に入って上陸するかを確率で示してくれています。

 

ライブドアニュースのtweet。九州や本州直撃の可能性は低いとあります。


台風18号の影響で10月2日開催予定のラグビーワールドカップ・フランスVSアメリカ戦が中止になるかもしれませんね・




台風18号2019の電車や飛行機への影響や通行止めの情報

台風18号の影響で通勤や通学時の電車の運行状況、また、出張や旅行で飛行機を使われる方は、そちらの運航状況についても不安になるかと思います。事前に調べておくことが肝心ですね。

電車への影響を調べる

電車への影響は? 九州地方の鉄道の運行状況について、下記リンク先から各鉄道の情報が確認できます。

https://www.tetsudo.com/traffic/

※上記リンクでは「鉄道コム」の「運行情報サイト更新状況」が確認できます。

鉄道事業者の各運行情報Webサイトの更新状況が表示されています。福岡県であれば「九州エリア」をご確認ください。

 

通行止めの情報を調べる

通行止めの情報は? 下記から確認ができます。

https://roadway.yahoo.co.jp/

※上記リンクはYahoo!道路交通情報。通行止めや渋滞情報などが確認できます。ご利用になられる道路を選択してください。

飛行機の運行状況は?

飛行機の運行状況は? https://www.navitime.co.jp/airstate/ 

※上記「NAVITIME」のサイトで「飛行機運行状況」が確認できるリンクとなっています。ご自身がフライトを予定している日時と便名、空港などから運行状況が確認できます。

川の防災情報

川の防災情報は? https://www.river.go.jp/portal/#89
※上記は「国土交通省・川の防災情報」サイト。

リンク先では九州エリアが確認できます。洪水予報の発表地域や気象警報や注意報などが掲載されています。



台風18号の名前や強さなどについて

名前 ミートク
大きさ
強さ 強い
中心気圧 985hpa ※9月29日・12時現在
中心付近の最大風速 30m/s ※9月29日・12時現在
最大瞬間風速 40m/s ※9月29日・12時現在

台風18号の名前の由来は?

台風18号の名前は「ミートク」。

これは、国際機関「台風委員会」が台風の名前を付けることになり、あらかじめ140個用意があります。

台風の発生順に名前がつけられることになり、今回はミクロネシアが提案した名前「ミートク(Mitag)」となりました。

意味は「女性の名前。」とのこと。「私の目」という意味があるそうです。

名前はかわいらしい印象を受けますが、被害はないようにお願いしたいところですね。

強い台風や猛烈な台風の基準は?

強い台風や猛烈な台風なという言葉を台風シーズンになると聴くことがありますね。

こちらの記事にまとめてみましたので、参考としてください!

 


台風18号2019の進路予想や九州への接近・上陸などに関するまとめ

今回は2019年9月28日に発生した台風18号「ミートク」の進路予想や九州地方への接近・上陸などについてお届けしました。

九州地方への接近・上陸の可能性は低くありますが、進路が変わる可能性もありますから、最新の進路予想を確認するようにしてください。九州地方での電車や飛行機の情報などは下記からご確認くださいね。

九州へはいつ上陸? 10月3日(木)九州地方へ接近する可能性があります。上陸・直撃する可能性は低いですが暴風や大雨の可能性は高く備えは怠らないようにしましょう。

https://tenki.jp/bousai/typhoon/storm/1918/

※上記は「天気.jp」サイト。台風18号が九州地方ににいつ暴風域に入って上陸するかを確率で示してくれています。

電車への影響は? 九州地方の鉄道の運行状況について、下記リンク先から各鉄道の情報が確認できます。

https://www.tetsudo.com/traffic/

※上記リンクでは「鉄道コム」の「運行情報サイト更新状況」が確認できます。

鉄道事業者の各運行情報Webサイトの更新状況が表示されています。福岡県であれば「九州エリア」をご確認ください。

通行止めの情報は? 下記から確認ができます。

https://roadway.yahoo.co.jp/

※上記リンクはYahoo!道路交通情報。通行止めや渋滞情報などが確認できます。ご利用になられる道路を選択してください。

飛行機の運行状況は? https://www.navitime.co.jp/airstate/

※上記「NAVITIME」のサイトで「飛行機運行状況」が確認できるリンクとなっています。ご自身がフライトを予定している日時と便名、空港などから運行状況が確認できます。

川の防災情報は? https://www.river.go.jp/portal/#89

※上記は「国土交通省・川の防災情報」サイト。

リンク先では九州エリアが確認できます。洪水予報の発表地域や気象警報や注意報などが掲載されています。

台風の時は、なによりも身の安全を守ることが第一優先です。海沿い近づいたり氾濫する川を見に行くなどの危険な行為は行わないようにしましょう。

また、避難指示などは発表されることもあるかもしれません。最新の情報を確認するようにしてくださいね。

どうぞご安全に。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m