こんにちは、小法師です!

サッカーファンにとっては衝撃だったかもしれません。

サッカー・スペイン国内のリーガ・エスパニョーラの超メジャーチームの「レアル・マドリード」で監督を務めていたジネディーヌ・ジダン氏が監督を電撃辞任したとの報道がありました。

チャンピオンリーグ(CL)3連覇という偉業を達成した後、突然の監督辞任となったそうです。

その理由が「このチームが勝ち続けるには変化が必要」とのこと。

今回の電撃辞任において、多少なりともご自身の名誉もあったとは思いますが、チームのことを考えて辞任したということは、チームへ深い愛情があったと思うのです。

しかし、ジダン氏の後任となる監督はとても大変だろうなと思います。3連覇した後、否が応でも評価されてしまうと思うんですよね。

そこで今回は、ジダン氏の次の監督が誰になるのか、過去のニュースやネット上での口コミなどを集めてみました。

題して「ジダン(レアルマドリード)の後任は誰?次期監督を予想してみた!」となります。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

ジダンとは?

ジダン氏はレアル・マドリードの監督です。リーガ・エスパニョーラという世界でも有名なリーグの中で、さらに有名なレアル・マドリードというチームの監督となります。

今回、リーグ3連覇という偉業を達成したと思ったら、電撃辞任!

理由がカッコよく、「勝ち続けるためには変化が必要」というチームを考えての辞任でした(本音はわかりませんよ)

ジダン氏は、今回の3連覇で監督としての偉業も達成しましたが、サッカー選手の時も素晴らしいプレイヤーとして多くのファンに夢と希望を与えてくれていました。フランス代表としても活躍されていましたね。

ポジションはミッドフィルダー(MF)で、数多くの賞を受賞しています。

FIFA最優秀選手賞、バロンドール、ゴールデンボール賞というような個人タイトルに限らず、所属していたチームにおいても欧州選手権、トヨタカップ、チャンピオンズリーグ制覇などにおいて欠かせない選手となっています。

ドリブルが得意で、両足の裏を使ってクルっと回るプレイがルーレットに似ていることから、日本ではジダン氏の出身地にちなんで「マルセイユルーレット」とも呼ばれていました。

2006年のサッカーワールドカップの決勝戦において、相手選手から侮辱を受けたとして「頭突き攻撃」をして一発退場したという事件を覚えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。

しかもその大会が、現役最後の大会となりました。

現役を退いた後は、フランステレビ局の解説者を務めた後、レアル・マドリードのディレクター職などを経験し、その後、2016年1月にレアル・マドリードの監督に就任しました。

◇氏名
ジネディーヌ・ヤジッド・ジダン

◇生年月日
1972年6月23日

◇国籍(出身地)
フランス(マルセイユ)

◇所属チーム
カンヌ(1988~1992)
ボルドー(1992~1996)
ユヴェントス(1996~2001)
レアル・マドリード(2001~2006)

◇代表歴
フランス(1994~2006)

◇監督歴
レアル・マドリード(2016~2018)
※下部組織でのコーチ経験等は除いています。

後任監督は誰?ネットの予想など

ジダン監督の電撃辞任により、後任監督は誰になるのでしょうか。まだ発表はされていませんが、後任監督が誰になるかは気になるところですよね。

2018年3月頃からジダン氏がレアル・マドリードの監督を去るという報道がなされていました。

その時に、後任監督として色々な方の名前が挙がっておりました。

ヨアヒム・レーウ氏(ドイツ代表監督)

アーセン・ベンゲル氏(元アーセナル監督)

アントニオ・コンテ氏(チェルシー監督)

マッシミリアーノ・アッレグリ氏(ユベントス監督)

ディエゴ・シメオネ氏(アトレチコ・マドリード監督)

ホセ・マリア・グティエレス・エルナンデス氏(レアル・マドリードユース監督)

といったところです。まだ噂の段階でないかと思います。

おそらく、これからも意外な方の名前が挙がってくるでしょう。どの方が後任監督になったとしても、ファンからの期待は非常に重いものになると思います。

チャンピオンズリーグ4連覇がかかっているわけですからね。

また、選手をまとめるのも一苦労だと思います。超一流の選手が集うレアル・マドリードですから、その方たちの信頼を得て、実力を発揮してもらうのも監督の手腕だと思うのです。

今後の後任監督選び、注目ですね!

あなたは誰が後任監督になると思いますか?よろしければコメント欄から教えてくださいね!

ちなみに、ネットでは以下のような反応がありました。ホンダさんは・・・(笑)

まとめ

今回は「ジダン(レアルマドリード)の後任は誰?次期監督を予想してみた!」としてお届けしました。

リーガ・エスパニョーラ3連覇を達成たうえでの、電撃辞任。ジダン氏にとっては、最高の幕引きとなったかもしれませんが、後任の監督となる方はとても大変でしょう。

レアル・マドリードは「勝って当たり前」のチーム。しかも今回は「3連覇」という勲章をも引き継がなければなりません。

実際に監督となる方は誰か。今後が気になりますね!

以上、「ジダン(レアルマドリード)の後任は誰?次期監督を予想してみた!」となります。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク