こんにちは、小法師です!

4月になるとテレビ局の改編期と合わせて、新番組がたくさん始まりますね。

ドラマもその一つで、毎期新しいドラマが発表されます。最近はオリジナル脚本がドラマになることよりも、マンガや小説がドラマになることが多く見受けられるように思います。

今回も人気漫画が実写化されました。

テレビ東京系列で深夜に放送されている「宮本から君へ」というドラマです。すでに第1話の放映は終わってしまいましたが、第2話のあらすじや今後の展開を考えてみたいなと思います!

題して、「宮本から君へ(ドラマ)の2話のあらすじ!美沙子や裕奈との関係は?」となります。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

「宮本から君へ」とは

「宮本から君へ」は講談社「モーニング」に連載されていたマンガ作品です。それを2018年4月からテレビ東京系が実写ドラマ化したものとなります。

都内ある小さな文具メーカー「マルキタ」に勤務する新人営業マン「宮本」が恋や仕事を通じて人間として成長し自分なりの人生を見つけていくストーリーです。

「俺の人生、このままでいいのか」「あの子と付き合いたい!」というような若者らしい悩みや葛藤を抱えながら人生を生きていく宮本。

なんか俺はでっかいことがしたいんだよちくしょお!

主人公・宮本のセリフのひとつですが、この思いが今後どのように実現化していくか。とても楽しみです!

◇ドラマ名

宮本から君へ

◇原作

新井英樹

◇連載先

講談社「モーニング」

◇連載期間

1990年35号~1994年34号まで

◇放映開始

2018年4月6日(金)

◇放送局

テレビ東京

◇キャスト

宮本浩 ・・・ 池松壮亮

田島薫 ・・・ 柄本時生

甲田美沙子 ・・・ 華村あすか

茂垣裕奈 ・・・ 三浦透子

他にもストーリーによってキャストが出演してきます!

宮本から君へ(ドラマ)の2話のあらすじ

宮本から君へ」第2話のあらすじです!

第1話で憧れだった甲田美沙子(華村あすか)と合コンするというところまで漕ぎ付けた宮本。

しかしながら、その合コンの場で宮本はフルーツポンチにコンドームを落としてしまうという事件を起こしてしままい非常に気まずい関係になってしまった。

それ以来、宮本は甲田と顔を合わすことができず、いつもと違う電車で通勤をするようになった。

会社では、お得意先の文具店への営業を2か月もさぼっていたことが上司にばれる。お得意先へ謝罪に伺うものの、そこでも宮本は大きな失敗をしてしまう。

失意の中、夜の渋谷において、甲田との合コンで出会った茂垣裕奈と再会をする。

宮本から君へ(ドラマ)の2話:美沙子や裕奈との関係は?

合コン以降、一目ぼれした甲田美沙子(華村あすか)との関係が悪くなってしまい、仕事もうまくいかなくなった。そこに現れたのが茂垣裕奈(三浦透子)

という流れになるわけですが、宮本はどうするんだろうな~。

駅のホームででかい声を出して甲田美沙子に自己紹介をして、それ以降、一緒に通勤するなどうまくいき始めていたのに、合コンで一気に流れが変わっちゃいましたからね。

実はこの合コン、三浦透子演じる茂垣裕奈が宮本に会いたいということが発端でした。

美沙子が裕奈に宮本との出会いを話した時、宮本のことを「勇気ある人」と思い、ぜひ会ったみたいと美沙子にお願いをしたようです。

裕奈はおっちょこちょいで、合コンでもグラスを倒して参加者をビールまみれにしてしまったり、フルーツポンチ事件を起こしてしまったのも、実は裕奈の行動がきっかけでした。

そんなおっちょこちょいの裕奈は「自信を持ちたい」、そう思って宮本と会うことを望み実現したわけですが、こういう事態を引き起こしてしまったわけで・・・。

宮本からすれば裕奈の存在はどう感じるんだろう。女性から「勇気ある人」と言われて悪い気はしないと思うんですよね。裕奈がフルーツポンチ事件のことをどう感じているか、宮本の方が心配してしまうかもしれません。

2話で宮本と裕奈が再開するわけですが、そこでどんな会話が展開されるのか。そこで、宮本と美沙子・宮本と裕奈の関係に動きがあると思われます。

気まずい関係になってしまった一目ぼれの人を追いかけるか、自分のことを慕ってくれている人との関係を新たに築いていくか。それとも、まったく違う展開になっていくのか・・・。

2話からも目が離せませんね!

宮本から君へのマンガ版は発売中!

「宮本から君へ」のマンガ版は絶賛発売中です。マンガとドラマって同じ個所もあれば、一部表現が変わっているところもありますから、マンガとドラマを比較する意味でもご興味があればぜひお読みください!

まとめ

今回は「宮本から君へ(ドラマ)の2話のあらすじ!美沙子や裕奈との関係は?」としてお届けしました。

4月からテレビ東京系で始まった新ドラマ「宮本から君へ」。原作は講談社「モーニング」で連載していた大人気マンガとなります。

今後宮本がどういう人生を歩んでいくのか、美沙子や裕奈との関係がどうなっていくのか。

金曜日の夜が楽しみです!

以上、「宮本から君へ(ドラマ)の2話のあらすじ!美沙子や裕奈との関係は?」でした!

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク