こんにちは、小法師です!

2007年から2009年まで「漫画アクション」で連載されていた「この世界の片隅に」。

2011年8月に日本テレビで北川景子さん主演のドラマが放映されました。2016年にはアニメ映画として上映され、未だにロングラン上映中(2018年3月)です。のんさん(能年玲奈)が主人公「すず」役の声優として担当されたことからも話題になりましたね。

アニメ映画は私も見たのですが、のんさんの声優が凄く良かったです!

ただそれだけではなく、戦争の愚かさや戦時中でもたくましく生きる人たちの力強さを学ばせていただきました。

そんあ「この世界の片隅に」が2018年夏に連続テレビドラマとして放映されるそうです!

そこで今回は、「主人公「すず」役を予想!」ではなく、「すず」さんを横で支える「北条周作」さんが誰になるかを予想したいと思います!

題して「この世界の片隅に2018ドラマの北条周作役のキャストは誰か予想」。

早速行ってみましょう!

・・・・というわけでキャストが発表になりましたのでこの記事にてお伝えします!!(5月5日追記)



「この世界の片隅に」について

「この世界の片隅に」は「漫画アクション」で2007年から2009年まで連載されていた「こうの史代」原作の漫画。「戦争と広島」をテーマに漫画だけでなく、単発ドラマ、アニメ映画とその世界は広がっています。

その舞台は日本にとどまらず、英語版・フランス語版・スペイン語版・ドイツ語版・韓国語版・台湾版として世界にも「この世界の片隅に」が届いてるようですよ。

映画が2016年からロングラン上映中ということもあり、地上波での放送は難しいと思いますが、Netflixなどのオンデマンド系での放映はあるようです。

第二次世界大戦中の広島を舞台に主人公の「すず」とその家族の関わりや戦争の無残さが描かれています。戦時下において、人々がどのような生活を過ごしていたのか。そのようなものが戦時下でもありながら、やさしいタッチの絵で描かれています。

「この世界の片隅に」2018ドラマのキャスト

2018年夏に「この世界の片隅に」が連続ドラマとして放映されることが発表されましたが、キャストの発表は行われておりません。

キャスト選びを考える時のポイントになるのが、原作者のこうのさんのこの言葉ではないかと思っています。

こうの氏は誌面上にコメントを寄せ「連続ドラマは、連載漫画ととても近い形の映像化だと思います。実写ならではの要素も楽しみです! すずたちのの日々を、みなさんと一緒に笑ったり泣いたりしながら毎週見守りたいです!」。

そう、連載漫画と近い形ということなんです。

「すず」はおっとりとして優しい雰囲気を持っている女性。絵が描くことが好きで、映画の中でもなんどか絵を描いている姿が描かれています。

ちょっと抜けたところもあるんですが、みんなに愛される、そんなかわいらしいキャラです。

となると、主役である「すず」役についてはアニメ映画時に声優をしていた「のん(能年玲奈)」さんを押す人も多いですね。アニメ映画を観た私も、ドラマ化の話を聞いたときは、そう思いましたね。

もしくは、黒木華さん。雰囲気がバッチリなんですよ(笑)

ここは色々な議論や妄想(笑)がネット上を騒がせると思いますので、私はすずさんを支える旦那役の「北条周作」役を予想したいと思います。

「この世界の片隅に」北条周作役を予想!

北条周作は、主人公「すず」を横で支える旦那さん役です。昭和の日本男児という感じもあり、しっかりとした男性という印象を私は持ちました。優しくすずに話しかけるところが、すずへの愛情を感じました。

ちなみにアニメ映画での役どころは以下の通り。

北條家長男。海軍軍法会議所の録事(書記官)を勤める。幼い頃に出会ったすずを探し、結婚する。

慣れない土地や環境で生活を始めるすずに優しく接する。

 

凛々しくて誠実な印象を与えてくれる日本男児って印象ですね。イケメンです(笑)

ちなみに、2011年に日本テレビで単発ドラマが放映された時に、北条周作役をした俳優さんが「小出恵介」さん。イケメンですけど、ちょっと誠実さが足りなかったかもしれません(笑)

すず役は北川景子さんでした。綺麗な方ですね~!

私が考える「北条周作」役は2人います。

1人は、福士蒼汰さん。目がキリっとした感じと北条周作さんが似ているんですよね。

もし、すず役がのんさんになったのであれば、NHK朝ドラ「あまちゃん」の再来が期待できるかなと。誠実そうなイメージもありますし、意外といいのではんないかと。

2人目は、星野源さん。これはですね雰囲気ですね(笑)

星野源さんは歌手としてだけでなく、小説家・コメディー・俳優さんとマルチで活躍されています。すずさんの横でシリアスで時々、おとぼけな役を演じてくれたらいいな。

ネット上の予想は?

ネット上でも様々な意見が上がってますね。こういう時間って楽しいんですよね!

追記:キャストが決定!(5月5日)

このたび、「この世界の片隅に」のキャストが決定したとの報道がありましたね。

ヒロイン「すず」役は女優の松本穂香さんで、「北条周作」役は松坂桃李さんで決定とのことです。松本穂香さんは、auのCM「意識高すぎ!高杉くん!」で女子高生役を演じていたり、NHKの朝ドラに出演していたりと活躍が目覚ましい女優さんです。

北条周作役の松坂桃李さんは、ドラマや映画などで大活躍の若手俳優さんですから、ご存知の方も多いと思います。

放映は7月からTBSにて

ドラマは7月からTBSの日曜ドラマ枠にて放映とのこと。「半沢直樹」や「陸王」などが放映されていた時間帯ですね。ヒット作が多い枠ですから、期待したいと思います!

まとめ

今回は「この世界の片隅に2018ドラマの北条周作役のキャストは誰か予想!」としてお届けしました。主人公すずを横で支える重要な役どころである「北条周作」。

この役を誰がやるかで、ドラマがガラッと変わる気がします。キャスト選びって大変でしょうけども、視聴者からすると、とても楽しみなもの。

私の予想は福士蒼汰さんか星野源さんです!

あなたはいかがですか?たくさん妄想してください!

よろしければ、下記コメント欄に書き込みしてくれたらうれしいです!

・・・・というわけでキャストが決まりましたね!(5月5日追記)

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m