こんにちは、小法師です!

暑くて寝苦しい日が続いていますが、体調はいかがですか。部屋にいても熱中症になることがあるようですから、水分補給とクーラーをうまく使ってか休むようにしてくださいね。

しっかしこうも暑いと外出したくなくなりますよね。夏は楽しいことが沢山あるのに、この暑さが結構外出する意欲を奪ってしまうということがあると思います。

それでも、せっかくの夏ですから、外に出て夏らしさを感じたいなと思い、全国の観光地をちまちまと探していました。

メジャーなものもあれば、地元の方には人気!というものも色々とあり面白いな~と思う中、今回私が貴になったのが兵庫県丹波市にある「ひまわり柚遊農園」。名前がついているようにひまわりが有名なんだそうです。

そこで今回は「丹波ひまわり柚遊農園2019の見頃や開花状況!混雑や駐車場は?」としてお届けしたいと思います。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

ひまわり柚遊農園とは

ひまわり柚遊農園」は兵庫県丹波市春日町柚津にあります。「柚遊」とあるんですが「ゆうゆう」と読みます。最初読めなかったんですよね(笑)

地名にある「柚津」が「ゆず」と読むそうなんですね。「春日町柚津で遊ぶ」というところから来たんではないかなと。なんとここは「丹波マツタケ」でも有名な土地なんだそうです。マツタケですって、奥さん(笑)

平成15年にできた場所ですが、広さが7ヘクタールもあり、そこに40万本ものひまわりが咲くそうです。雄大な景色が広がりそうですね!

想像してみてください。黄色のひまわりがあたり一面に広がるわけです。ブワ~っと黄色のひまわりが咲き誇っているわけです。イメージしただけでも夏を楽しめますね!

そんな「ひまわり柚遊農園」の概略は次の通りです。

◇名称
ひまわり柚遊農園

◇開催期間
7月21日(日) ~ 8月4日(日) 午前中まで

※ひまわり祭りは7月28日(日)10時に開催

◇開園時間

10:00〜16:00

◇入園料
300円(中学生以下は無料)

◇アクセス
舞鶴若狭自動車道春日ICから約7分

◇住所
兵庫県丹波市春日町柚津714番地

ひまわり柚遊農園の見頃や開花状況

ひまわり柚遊農園に咲く40万本ものひまわり。見頃や開花状況はどうなるでしょうか。

見頃は例年であれば7月下旬から8月上旬までとなっており、その見頃の期間に合わせるように「ひまわり祭り」も開催されます。2019年のひまわり祭りは「7月28日」に開催となりますが、見頃にあっては暑さが続いている今をの状況を考えると、少し早まるのではないかと思われます。

余談ですが、ひまわり祭りでは「ひまわりの種」の入ったコロッケが食べられるとか・・・これは別の意味で楽しみです(笑)

開花状況は今のところ情報がありません。天気予報と合わせて開花状況も確認していきたいですね。

ちなみに見頃になるとこんなにもきれいな風景が見られるようですよ!

ひまわり柚遊農園は混雑するの?

これだけきれいな「ひまわり」があたり一面に咲くわけですが、混雑はするのでしょうか。

混雑情報を調べてみたのですが、混雑はないようです。「混雑して大変!」というような情報は見当たりませんでしたから、混雑とはそんなには縁がないようですね。

7ヘクタールもの広さがありますからね。のんびりと楽しむことできるのではないでしょうか。

暑さの中、混雑もしてしまうと大変ですからね。混雑していない中、ひまわりをぜひ楽しんでください!

ひまわり柚遊農園に駐車場は?

「ひまわり柚遊農園」に駐車場はあるのでしょうか。

舞鶴若狭自動車道春日ICから約7分という場所にあることから、車が欠かせません。そのため駐車場も整備されているとのことです。

しかも無料駐車場ですから、これは嬉しいですね。

兵庫県をたくさん楽しもう!

「ひまわり柚遊農園」は兵庫県丹波市にあります。せっかくですから、兵庫県にお住まいでなければ丹波市の身ならず兵庫県を観光してみてはいかがでしょうか。

楽天トラベルでも簡単に宿泊先の予約もできますからね。この機会に色々なところを楽しんでみてください!

ちなみに兵庫県や丹波市ではこんな宿泊先があるようですよ。

まとめ

今回は「丹波ひまわり柚遊農園2019の見頃や開花状況!混雑や駐車場は?」としてお届けしました。

7ヘクタールの敷地に40万本ものひまわりが咲き誇りますが、混雑することもなく楽しめる場所であるようです。

7月29日に開催されるひまわり祭りも楽しみですね。ひまわりの種が入ったコロッケが個人的に特に気になるのですが、それも一緒に楽しんじゃいましょう!

見頃は例年7月下旬から8月上旬となりますが、最近の天候では少し早まることも考えられます。夏休みの期間中に遊びに行く方もいらっしゃるかと思いますが、熱中症には気をつけて遊びに行ってくださいね!

せっかくですから、宿泊しながら身体をやすめつつ、兵庫県丹波市を満喫してください!

以上、「丹波ひまわり柚遊農園2019の見頃や開花状況!混雑や駐車場は?」となります。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

 

スポンサーリンク