こんにちは、小法師です!

千葉県野田市に、「清水公園」という公園があります。過去に行ったことがある方に伺うと、「ここはアスレチックが凄く、池に落ちる人がいるくらいだ。行きと帰りの服装が違う人もいる」と。

「池に落ちるってどういうこと?」と思ったのですが、どうやらアスレチックが設置してある所に池があって、そこをうまくこなすことができずに「ドボ~~ン」と池に落下してしまうそうです。

そんなお茶目なアトラクションがある清水公園ですが、アスレチックだけでなく花見の名所でもあるそうなんです。日本人に「春の花と言えばなんですか?」と質問すれば、おそらく8割くらいの方は「桜でしょう!」と回答されると思います。確かにそうですよね。日本を代表する花といっても過言ではないでしょう。しかしですね、残り2割の方はこう答えるのではないかと。

春の花にはつつじがあるよねと。

清水公園のつつじは関東でも有数の名所としても紹介されているくらいです。

そこで、今回はそんなお茶目な公園である清水公園の花見をテーマにお届けしようかと思います。

題して「清水公園のつつじ2018の見頃や開花状況に混雑予想をチェック!」としてお届けいたします。

スポンサーリンク

清水公園とは

清水公園は千葉県野田市にある大型公園です。キャッチフレーズが「自然とともだち」というくらいですので、自然と触れ合える公園となっております。清水公園に咲く桜は「日本のさくら名所100選」にも選ばれるほど。それだけなく、つつじも関東有数の名所として知られているそうです。

花見にももってこいですが、もうひとつのウリがフィールドアスレチックなんですね。ゴールデンウィークなどにはとても混雑するそうです。

おそらくその理由は、入園無料!にあるんではないかな。お金をかけずに遊べる場所があるのは家族連れにはもっていこいではないでしょうか。

■名称:清水公園

■場所:千葉県野田市清水906

■交通:
□電車で来園の方
東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅」下車 西口徒歩10分

□お車で来園の方
常磐自動車道流山インター → 松戸野田道路経由 約12km
常盤自動車道柏インター → 国道16号線経由 約12km
越谷(国道4号線)→ 野田街道経由 約12km

清水公園の有名なアスレチックです(笑)

清水公園のつつじの見頃や開花状況は?

清水公園ではつつじ祭りを開催しています。毎年4月下旬から5月初旬までに開催されているようです。ちなみに2018年のつつじ祭りは次の期間で開催されるようですよ。

■開催:4月21日~5月6日

桜の見頃が終わったあたりから、つつじ祭りが始まると覚えておくといいでしょうね。そんな見頃ですが、2017年の状況を参考に考えると、つつじ祭りの時期あたりからが見頃であると予想ができます。この記事を書いているころは、まだ開花の時期ではありませんので、4月中旬から開花状況を見ていくといいのかなと思います。

運営側の人たちも、毎年の状況を見て、つつじ祭りを設定してはいるんでしょうけどね(笑)

清水公園のつつじ2018の混雑予想

つつじ祭りが開催される清水公園ですが、毎年この時期は混雑するそうです。つつじの名所で、入園無料も無料。アスレチックもある。しかもつつじ祭りの開催時期にゴールデンウィークがあります。

完全に混雑する要素がそろっております(笑)

アスレチックだけでも入場で二時間待ちということがあるそうです。しかし、つつじ祭りは空いていることもあるようですね。ただ気を付けないといけないのが、駐車場の混雑。アスレチックで二時間待ちということは、それだけの人が遊びに来ているわけですからね。ですから、ここは電車などの公共交通機関での来園をオススメしたいなと思います。

まとめ

「清水公園のつつじ2018の見頃や開花状況に混雑予想をチェック!」として清水公園のつつじについてお伝えしてまいりました。

千葉県野田市にある清水公園。さくらだけなく、つつじも関東の名所として数えられるくらい有名な場所です。つつじ祭りが開催されるなど、つつじにも力を注いでいますね。つつじ祭りの開催時期が見頃に合わせた4月下旬から5月初旬のゴールデンウィークにかかることから、混雑が予想されます。

ですので、車の来園ではなく公共交通機関での来園をオススメしたいなと思います。

桜が終わったら、次はつつじで春を楽しみましょう!

◆4月15日 追記

4月13日時点で、3分咲きのようですよ。この点を踏まえて、清水公園のつつじの見頃がいつまでか、満開がいつ頃になるかをコチラに書いていました!

「清水公園のつつじ2018の見頃や開花状況に混雑予想をチェック!」をお読みくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク