こんにちは、小法師です!

観光シーズンに向けて「長い季節楽しめる花を知っている?」と友人に訪ねたところ「そうだね~サルビアって花は知っている?」と教えてくれました。恥ずかしながら「サルビア」の花自体、初めて聞いた花でありましたが、「夏から秋にかけて、長く咲く花でね、埼玉県にすごく綺麗に咲く場所があるよ」と教えてもらいました。

その場所は「大宮花の丘農林公苑」ということろになります。「公園」ではなく「公苑」というのが正式名称のようですね。すごい広い敷地内にあって、サルビア以外の花も季節ごとに咲くのだそうですが、今回はサルビアについて調べてみました。

題して「大宮花の丘農林公苑のサルビア2019の見頃や開花情報!混雑予想や口コミも調べた!」となります。

早速行ってみましょう!



大宮花の丘農林公苑のサルビアの見頃や開花情報

大宮の花の丘農林公苑のサルビアの見頃は7月中旬から10月中旬となります。その数なんと3万3000株!ちょうど夏から秋にかけて見頃になりますね。季節の移ろいと合わせて長く楽しめる花でもありますね。

注意点は8月のお盆が明けたあたりに、一度刈り込みがあるとのこと。そのころは少し寂しくなるかもしれませんから、お盆の季節を避けていくといいかと思います。

サルビアの花は、基本的に赤色なのですが、大宮花の丘農林公苑に咲くサルビアには、珍しい「ブルーサルビア」も咲くとのこと。見頃になると、赤いサルビアと青いサルビアが一緒に咲いて、それは見事なコントラストになるそうです!

なお、この記事を書いているのは6月ですが、開花情報については公式サイトを含めまだ発表はされていませんでした。開花情報がわかりましたらこちらにも記載していきますね。

しかし、この赤と青のコントラスト、きれいですね!

大宮花の丘農林公苑の混雑予想

夏から秋にかけて長く楽しめる大宮花の丘農林公苑のサルビアですが、混雑はするのでしょうか。Twitterや公式サイトや口コミサイトなど調べて混雑予想をしてみたいと思います。

その結果、混雑はほとんどしないようです。桜の季節には駐車場が満車になることはあるようですが、普段は広大な敷地があるからか混雑することはほとんどなく、のんびりと楽しめるとのことです。

平日は狙い目のようですね!

大宮花の丘農林公苑のサルビアの口コミも調べた!

大宮花の丘農林公苑に咲くサルビア。訪れた人たちはどんな気持ちになったのでしょうね。Twitterから口コミを集めてみました。

季節によってはコスモスとの共演も見られるんですね!

雨と一緒に楽しむのもいいですね!これもきれいです!

さわやかな印象をうけますね!

どれもきれいなサルビアが咲く写真と気持ちよさそうな口コミばかりでした。見頃に足を運ぶのが楽しみです!

大宮花の丘農林公苑の基本情報

敷地は10万9000坪という広大な敷地を持つ公園です。なんとそのうちの約3万3000平方メートルが花畑だそうです。あたり一面「花・花・花!」という感じでしょうね。

春は桜にチューリップ、夏サルビア、秋はコスモス、冬にはウメやロウバイが咲くという季節ごとに楽しめる公園です。家族連れ、デート、友人と一緒に、もちろんひとりで散歩なんてのも気持ちがいいですね。

そんな大宮花の丘農林公苑の基本情報はこちらになります。

名称:大宮花の丘農林公苑

場所:埼玉県さいたま市西区西新井124

アクセス:JR高崎線上尾駅からバスで25分程度

営業時間:7時30分~19時

入場料:無料

地図はこちらになります。

大宮花の丘農林公苑のサルビアに関するまとめ

今回は「大宮花の丘農林公苑のサルビア2019の見頃や開花情報!混雑予想や口コミも調べた!」をお届けしました。

いやいや、これはとてもきれいな花だな~と調べていながら思いましたね。中でも青い色のブルーサルビアは珍しいらしく、見る価値は大いにありますね。

7月中旬から見頃を迎え10月中頃まで楽しめますが、暑い季節と重なります。水分補給と休憩をこまめにとって、楽しんでくださいね!

以上、「大宮花の丘農林公苑のサルビア2019の見頃や開花情報!混雑予想や口コミも調べた!」となります。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m