こんにちは、小法師です!

春は色々な花が見れて嬉しいですね。桜から始まり、芝桜にあじさい。チューリップなんてものもありますね。

最近知ったのですが、新潟ではチューリップが有名のようです。なんでも明治時代に日本で初めてチューリップの球根づくりを行ったのが新潟だそうです。

それ以来新潟県ではチューリップが愛されてきたそうで、今では新潟県の花としてもチューリップが認定されているようです。

新潟県と言えば、雪どころで米どころ、日本海で日本酒が美味しい!というイメージが強かったのですが、チューリップも有名だったとは全くもって知りませんでした。

そこで、新潟県のチューリップについて調べてみたところ、色々なところでチューリップのイベントを行っていますね。

そこで、今回は新潟県の中でも有名なチューリップのスポット「新潟ふるさと村」というところに焦点を当ててお届けしたいと思います。

題して「新潟ふるさと村のチューリップ2018の見頃や開花状況!駐車場は?」

早速いてみましょう!



新潟ふるさと村とは

新潟ふるさと村は地域活性化のためにできた複合施設です。イベント会場や新潟県をアピールする施設や花畑などがあり、大人から子供まで楽しめる施設になっています。

「新潟ふるさと村に行けば、新潟土産は揃う!」と言ってもいいくらいの品ぞろえかもしれませんね。

個人的には「新潟B級グルメ横町・新潟5大ラーメン」という施設もあるとのことで、ここに入り浸ってしまうかもしれません(笑)

なんとなくB級グルメという言葉に魅かれてしまうのはなぜなんでしょうね。美味い物がある!と思ってしまうのです。

もちろん、今回紹介するチューリップについても有名なところでもありますよ。

◇名称

新潟ふるさと村

◇営業時間

・バザール館:9:30~17:30

・アピール館:9:00~17:00

・花畑・ふるさと庭園・グリーンハウス:終日解放

◇場所:新潟市西区山田2307

新潟ふるさと村のチューリップ2018の見頃や開花状況は?

新潟ふるさと村にはチューリップが咲き誇る場所があります。花畑がその場所となるのですが、そこには33品目・約5万本のチューリップがあるとのことです。

チューリップに33品目もあることは知りませんでしたし、5万本という本数にも驚きですね。職員さんが一生懸命に育てられたんだな~ということを感じます。嬉しいですよね、こういう気配りは(^-^)

今年は「錦鯉」をテーマとした「チューリップウィーク2018」が開催されるとのこと。

◇開催時期:2018年4月20日(金)~5月6日(日)

◇テーマ:錦鯉が遊ぶアートガーデン

チューリップで錦鯉を表現するということだと思いますが、どのようなものになるかワクワクしますね!

それ以外にもフォトコンテストやチューリップの人気投票、ゴールデンウィークのみのイベントが開催されるそうですよ。チューリップ見学と一緒に楽しみたいですね!

さて、肝心の見頃や開花状況についてですが、例年であれば4月中旬ころから開花初めて徐々に見頃となっていきます。しかしながら2018年に関しては暖かい日が続いているということもあり、例年よりも若干見頃が早くなると予想されます。

4月初旬に咲き始めて4月中頃には見頃となるかもしれません。

ただ、見頃や開花状況については、気候に左右されますので日ごろの天気予報を確認いただくといいかもしれません。暖かい日が続くとなると、その分開花状況が前倒しするということにもなりますからね。

この記事でも開花状況についてはアップをしていきたいと思います!

新潟ふるさと村に駐車場はあるの?

新潟ふるさと村にチューリップを観に行くとき、気になるのが駐車場ですね。

場所がら車で行く方が圧倒的になると思います

ご安心ください、新潟ふるさと村には普通車が386台、大型車が14台、思いやりスペースが9台と準備があります。しかも全て無料です!これは嬉しいですよね!

しかも混雑状況によっては、臨時駐車場も解放してくれるそうです。

ということは、混雑することもあるということをご理解いただければと思います。特に今回のチューリップが見頃を迎えるころになると臨時駐車場が解放される時もあるかもしれません。

新潟ふるさと村はチューリップ以外にも見どころがたくさんあります。

チューリップ以外を目的とされている方が来場するとなれば、その分駐車場が埋まってしまうということもあり得ますからね。

まとめ

今回は「新潟ふるさと村のチューリップ2018の見頃や開花状況!駐車場は?」としてお届けいたしました。

新潟県がチューリップで有名だということも意外でしたが、33品目・5万本のチューリップが咲き誇る場所があるということにも驚きでした。

日本海・米どころというイメージが非常に強かったもので・・・偏見はいけませんね、反省です。

2018年は暖かい日が続いていることから、例年の見頃である4月中旬よりも若干早く見頃を迎えるかもしれません。

開花状況を適宜チェックする必要があるかもしれませんね。

というわけで「新潟ふるさと村のチューリップ2018の見頃や開花状況!駐車場は?」をお届けしました!

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m