こんにちは、小法師です!

春夏秋冬、四季を通じて感じるのは、いつまでも温かい日や暑い日、寒い日は続かないな~ということ。まぁ、自然の摂理として当たり前の事なんですけどね(笑)

なんというか、欲があるからか「その時々の最良のモノを思い出として残しておきたい!」なんて思ってしまうのです。

花であれば見頃や満開の時期がそれに当たるのではないかと思います。

以前お届けした「那須八幡のつつじ」ですが、これもコチラの記事を書いてから少し気になっているんですよね。見頃はいつまでかな、満開はいつごろになるのかなと。

そこで改めて調べてみました。

題して「那須八幡のつつじ2019の見頃はいつまで?満開予想をチェック!」。

早速行ってみましょう!



那須八幡のつつじとは?

画像引用;https://www.tochigiji.or.jp/spot/7053/

栃木県にある那須高原の中腹付近にある「八幡のつつじ群落」。広さは約23ヘクタールで、そこに咲き誇るつつじの本数はなんと20万本!

ヤマツツジやレンゲツツジ、トウゴクミツバツツジといった複数種類のつつじが咲いてるそうです。聞いたことのない名前のつつじがあるんだなと気づかされますね。世界は広い!(笑)

那須八幡のつつじ群落の近くには「つつじ吊り橋」という橋があり、そこからだと那須八幡のつつじ群一面に広がるつつじを見渡すことができるそうです。

那須八幡のつつじを見渡す・・・どんな景色が広がっているんでしょうね。ピンクや白、赤っぽいつつじもありますね。そんなつつじを一目見たら・・・きっと一目ぼれしちゃんだろうな(笑)

目の前に広がるつつじ畑も素敵ですが、高い所から見た、眼下に広がるつつじを想像しただけでもワクワクしてしまいます。

◆場所:

栃木県那須郡那須町大字湯本

◆アクセス:

那須ICから約30分

JR黒磯駅から東野交通バス那須ロープウェイ行き・八幡温泉バス停車。徒歩すぐ。

◆地図:つつじを見るのにいい場所「つつじ吊り橋」を掲載ます!

那須八幡のつつじ2019の見頃はいつまで?

以前、コチラの記事で見頃を調べてみました。あくまでも予想となりますが、ここ数日の天候を考えてみると、見頃は5月上旬~中旬ころになるのではないかとお伝えをいたしました。

今後の天候次第で、見頃が早まったり遅くなったりとするので、そこが難しい所ではあるのですが。

見頃の予想を踏まえて、「見頃はいつまで」になるかを考えてみたいと思います。人によっては忙しくされていて、見頃を逃してしまって「見頃はいつまで?」なんて思う方もいらっしゃると思うですよね。それを目標にお仕事など頑張ることもできるかもしれませんからね(笑)

一般的につつじは開花してから早くて1週間~2週間程度。長くても1か月程度で散り始めてしまうと言われています。

それを当てはめた場合、見頃はいつまでになるでしょうか。

非常に単純に考えれば、5月中旬から徐々に見頃が過ぎていくことになると思われます。見頃が5月上旬から始まり、1~2週間程度で見頃が過ぎてしまうとなると、そのような計算になりますよね。

ですから、5月下旬までが見頃の最後になるのではないでしょうか。

つつじの見頃は短い期間ですね。「見頃だよ!」という情報を入手したのであれば、早めに計画を立てることをオススメしたいと思います。

那須八幡のつつじ2019の満開予想

見頃がいつまでかが予想できたとすれば、あとはいつ頃が満開になるかということかと思います。5月中旬から徐々に散っていくことを考えると、満開は5月中旬と予想ができますね。

つつじは開花から1週間~2週間で散りゆくとなると、満開もあっという間に来てしまいそうです。

だからこそ、その時間をしっかりと楽しみたいですね。那須八幡つつじを見に行ったのに、見頃前だった・見頃が過ぎていたということもあるかもしれませんね。

それでも、その状態を楽しめるようになることが大切ではないでしょうか。仮に望む姿のつつじを見ることができなかったとしても、来年またつつじは花を咲かせてくれると思います。

ですから、満開とズレてしまったとしても、楽しんでいきましょう!

那須高原を満喫しよう!

那須高原は那須八幡つつじだけでなく、たくさん楽しめる場所があります。自然が素晴らしいのはもちろんのこと、動物園や美術館などがあります。

こういう場所は日帰りではなく、宿泊して楽しむのがいいのではないかなって思うんです。日が変わればつつじも違う表情をみせるかもしれませんし、仮に一泊であっても2日間あれば楽しめることがたくさんあると思うのです。

楽天トラベルなどで、最近は宿泊先も簡単に見つけ予約することができるようになりましたからね。

ぜひご検討くださいね!

まとめ

今回は「那須八幡のつつじ2019の見頃はいつまで?満開予想をチェック!」としてお届けしました。

どれだけ咲き誇っていたつつじでも、いつかは散ってしまいます。散ってからでは、次に出会えるのが来年になってしまいますからね。可能な限り、見頃がいつまになるか、満開がいつになるかを把握したいですね。

5月中旬ころから徐々に散りゆく時期に入っていくと思われますから、その頃から見頃や満開時期をチェックしていくといいかもしれません。

以上、「那須八幡のつつじ2019の見頃はいつまで?満開予想をチェック!」でした!

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m