こんにちは、小法師です!

ドラゴンボール、ワンピース、こち亀、魁!男塾、ろくでなしブルース・・・この名前を見ただけで多くの人は「ジャンプのマンガじゃん」と思うことでしょう。私は魁!男塾が好きでしたね。特に塾長の江田島平八が出てきたときは、嬉しかったです(笑)

1995年3・4号において、発行部数653万部というギネス記録を打ちてました。今でこそ出版不況だと言われて出版物全体が厳しい時代ではなりますが、一般社団法人日本雑誌協会によれば2016年10月1日~2017年9月30日までの集計で、週刊少年ジャンプの発行部数は1,903,542部。週刊サンデーが317,458部であることを考えると、まだまだ高い人気ではありますね。

未だに人気のある週刊少年ジャンプが創刊50年を迎え、展覧会を開催しています。すでに第一弾「vol.1」は終了しており、これからは「vol.2」「vol.3」と続いていき、ジャンプの歴史を体感できます。

そこで今回は、これから開催となる「vol.2」について調べてみました。

題して「ジャンプ展vol2の混雑や待ち時間を予想!整理券の配布はあるの?」としてお伝えいたします!



ジャンプ展vol.2とは

画像引用:http://shonenjump-ten.com/ticket.html

創刊50周年を記念して、今までの歩みを紹介していく展覧会。なにせ50周年という歴史をもつ週刊誌ですからね。その歴史を紐解いていくことで、あなた自身の生活を思い返してみていただいてもいいのではないかなと思います。

そのうち、ジャンプ展vol.2は1990年代を中心に紹介していく展覧会です。スラムダンクやドラゴンボール、幽遊白書・・・発行部数653万部を打ち出したころのジャンプ。連載されていたマンガを見ると、まさに「最強」と言わんばかりのないようかもしれません(笑)

正式名称:創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.2 -1990年代、発行部数653万部の衝撃-

開催期間:2018年3月19日(月)~2018年6月17日(日)まで。年中無休
※4月28日(土)~5月6日(日)は9時~21時まで

開館時間:10時~20時

場所;森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

最寄駅:東京メトロ日比谷線 六本木駅 1C出口直結(徒歩0分)

チケットは前売り券で販売中!

ジャンプ展vol.2に限らずですが、前売り券が発売されています。前売り券で購入した場合、豪華特典がついている物もありますので、ジャンプ大好きな方は、要チェックです!

ジャンプ展vol.2の混雑状況や待ち時間

今回はジャンプ展vol.2の紹介になるわけですが、1990年代という、いわばジャンプの黄金時代を現した展覧会。そうとう混雑するのではないかと思います。vol.2の前に開催されていたvol.1が一つの目安になるかな~と思いTwitterでの情報を調べてみました。

次のツイッターを読んでいただけるとおわかりいただけると思いますが、思ったよりも混雑はしていない様子です。vol.1は夏休みの時期でもあったようですが、これは意外ですね。おそらく80年代のジャンプについての展覧会であったため、そのころを知る年代の方々は結構な年齢に。わざわざ足を運ぶということはしないのではないかと推測されます。

しかしながら、ジャンプ展vol.2となると90年代の黄金期ですから、そのころのジャンプを楽しんでいた方々は、まだまだ若い世代で、アクティブに動く方々だと思われます。ジャンプ展vol.2は春休みの時期の開催でもありますので、そのころは混雑が予想されます。ですので、行くのであれば春休みを避けた平日か、土日あれば朝早くからをおすすめしたいなと思います。混雑が著しい場合は、整理券の配布もあるようですからね。公式サイトや公式Twitterで情報をぜひ押さえておきましょう!

 

ジャンプ展vol.3もありますよ!

ジャンプ展vol.2の後は、vol.3の開催も決まっています。現在進行形のジャンプマンガが勢ぞろいしそうな勢いです。ジャンプ新世代!と勝手に名付けてみました(笑)

ジャンプ展vol.2に参加されて興味をお持ちになられたら、こちらの参加もご検討くださいね!

正式名称: 創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-

開催期間: 2018年7月17日(火)から2018年9月30日(日)まで

場所;森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

最寄駅:東京メトロ日比谷線 六本木駅 1C出口直結(徒歩0分)

まとめ

今回は「ジャンプ展vol2の混雑や待ち時間を予想!整理券の配布はあるの?」としてお届けしてまいりました。人によってはジャンプとともに青春時代を過ごされた方もいるのではないかと思います。

ジャンプの歴史を遡るとともに、あなたの青春時代と重ねていただくのはいかがでしょうか。

思った以上に混雑は予想されませんが、整理券の配布がある時もあるようですので、公式ページや公式Twitterをフォローしていただくといいのではないかと思います。

入場が楽になるように、前売り券を購入してジャンプ展vol.2を楽しんでくださいね!

以上「ジャンプ展vol2の混雑や待ち時間を予想!整理券の配布はあるの?」をお届けしました。

お読みください、ありがとうございましたm(__)m