こんにちは、小法師です!

自分が住んでいるところって、知っているようで知っていない。「おすすめの場所やグルメを教えて!」なんて言われても、「なんだろうな~・・・」なんて思ってしまうことありませんか?

地元だと、距離感が近すぎたり、外から見れば名物だと言われているものが、自分にとっては当たり前すぎて全く気が付かない。そのために、答えられないものだったりもします。

そういえば、私が住んでいるところで有名な食べ物ってなんだろう?と思い調べてみました。そうしたら、なんとも面白そうなイベントがありましたので、今回はそれを紹介しようかと思います。

そのイベントは「地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷」です。東京の日比谷公園で行われるものですね。題名はこちら「地元めしフェス日比谷2018の混雑予想と営業時間!限定料理は?」となります。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷とは

画像引用:https://rocketnews24.com/2017/04/06/885099/

「地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷」は、東京都にある日比谷公園で行われる食に関するイベント。北海道から沖縄までの地元メシを集め、その数、店舗数にして60店舗!

60店舗もあれば、もしかするとあなたの地元からもお店が出店しているかもしれません。そういうお店を知るのって楽しいですよね。「地元にこんなのがあるんだ~」と、それをきっかけに地元愛が目覚めるかもしれません(笑)

また、こういうイベントをきっかけにして、熊本や東北地方の震災に遭われた地域に目を向けていただき、復興の手助けになればいいな~なんて個人的には願ったりもします。その県が出店している食べ物を食べることで経済的な援助にもなるし、興味をもって旅行にでかけていただけたら、さらに経済的に潤いますよね。

それが結果として、復興の役たつと思うのです。

2017年は開催された4日間で約28万人も集まったという大型イベント。しかも初日は雨だったため14時には終わったにも関わらず、です!今年も下記日程にて開催されます。

■名称:
地元メシフェス”クオーゼイ”in日比谷

※公式サイトはコチラから

■入場料:
無料(ただし、飲食費は別途かかります)

■日時:
4月5(木)・6(金)・7(土)・8日(日)の4日間

■営業時間:
4月5・6日 ・・・ 11時~21時
4月7日    ・・・ 10時~20時
4月8日     ・・・ 10時~18時
 ※雨天決行・荒天中止

■場所:日比谷公園 大噴水広場

地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷2018の混雑予想

画像引用:http://www.tokyo-park.net/flowerpark/1310110004.html

2017年の開催時には、最終日が荒天のため時間が短縮になったにも関わず、約28万人も集まったという、モンスター級のイベント。どれだけの混雑が予想されるでしょうか。

この手のイベントはゴールデンウィークや3連休などのイベント時に開催されるのですが、今年は4月5~8日の4日間です。考えられるとすれば、学生さんの春休み終盤という程度でしょうか。

桜の開花時期と一緒?

しかし、気にするものが・・・それが、桜の見頃と重なる可能性があるということ。

東京都の2018年の桜開花宣言が3月17日(土)に行われました。地元メシフェスの開催日が4月5日となりますので、満開時期頃ではないかと予想されます。

◇3月29日追記

満開時期を終えて、少し散り始めるころかもしれませんね。それでもなお、「葉桜」を楽しめる時期だと思います!

そうなると、地元めしフェスだけでなく、桜を目当てに来園される方も多くいると思われます。地元めしフェスは無料ですからね。地元メシフェスが目当てではなく、日比谷公園に桜を見に来られた方が流れてくるということは十分に予想されるのです。

そうなると、狙い目が5日・6日の平日になるでしょう。土日は混雑が予想されます。会社員の方は難しいかもしれませんね。ですので、5日・6日の夜にでも行ってみましょう。21時まで行っていますので、閉店時間あたりになると、割引価格で地元メシが提供されるかもしれませんよ!

地元めしフェスで限定料理はでるの?

2018年開催での限定料理は発表されていませんが、過去の情報を見る限りでは、限定料理があるようです。そもそも数量限定で通常1500円で販売されているものが500円で食べられるものだけでも、十分限定料理ですよね(笑)

食べ物以外にも、限定のお酒もあるようですから興味のある方は公式サイトで要チェックですね!

まとめ

今回は東京都の日比谷公園で4月に開催される「地元めしフェス”クオーゼイ”in日比谷」について、「地元めしフェス日比谷2018の混雑予想と営業時間!限定料理は?」としてお届けしました。

桜の開花時期と重なることから、混雑は予想されますけども、普段食べることができないような料理にも出会えるかもしれません。うまくいけば数量限定のワンコインめしを食べられるかもしれません!

開催期間は4日間ありますので、ご都合のよい時に足を運ばれてはいかがでしょうか。

以上、「地元めしフェス日比谷2018の混雑予想と営業時間!限定料理は?」でした。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク