こんにちは、小法師です!

いきなりですが、映画って面白いですね。ほとんど見たことがなかったのですが、「ララランド」や「グレイテストショーマン」を観たことで、一気にはまってしまいました。

大スクリーンで俳優さんが演じるあの姿や、ストーリー、また俳優さんから発せられるメッセージもとてもステキです。ララランドもグレイテストショーマンも3回くらい見てしまいました(笑)

いや、ララランドとグレイテストショーマンはストーリーも凄く好きなんですが、なによりも音楽が素晴らしいんです。ミュージカル映画というジャンルだからかとは思うのですが、合間合間に流れる音楽が心に響くんですよね。

今でも時折YouTubeで音楽シーンだけのPVを観て、余韻に浸っています。

もう一度観たいな~・・・なんて時に、この音楽を楽しめるイベントを見つけてしまい興奮してしまいましたよ。「これは行くしかない・・・」と思っております。

そのイベントは「爆音映画祭」というイベントです。

この「爆音映画祭」ではララランドやグレイテストショーマンを観ることができるのですが、実際の評判はどうなのでしょうか。ちょっと調べてみました!

今回は「爆音映画祭2018の評判や感想!うるさいし耳に悪いって本当?」としてお届けします!

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

爆音映画祭とは

爆音映画祭とは、爆音上映といって、音楽ライブの機材を使って大音量の中で映画を楽しもう!というものです。大音量の音楽を聞くことで、映画の感じ方が変わってしまうというような不思議なイベントです。

耳だけで聴くというよりも、身体全体で音楽を浴びる!とうイメージですかね。

意外と歴史が古くて、2004年から爆音映画祭は開催されています。2018年もバッチリ開催されていて、日本各地で開催されています。

爆音映画祭開催場所

2018年6月以降の開催場所は次の通りです。

日本各地5カ所で開催となりますね。

宮城県(利府)・6月7日~10日

□上映場所

MOVIX利府

□料金

1作品・1,800円

□上映映画

グレイテスト・ショーマン
レ・ミゼラブル
ラ・ラ・ランド
SING/シング
ベイビー・ドライバー
キングスマン
キングスマン:ゴールデン・サークル
バーフバリ 伝説誕生
バーフバリ 王の凱旋<完全版>(オリジナル・テルグ語版)

埼玉県(三郷)・6月14日~6月17日

□上映場所

MOVIX三郷

□料金

1作品・1,800円

□上映映画

ワンダー 君は太陽
ピーターラビット
グレイテスト・ショーマン
レ・ミゼラブル
ラ・ラ・ランド
ベイビー・ドライバー
キングスマン
キングスマン:ゴールデン・サークル
バーフバリ 伝説誕生
バーフバリ 王の凱旋<完全版>(オリジナル・テルグ語版)

東京(新宿)・6月29日~7月12日

□上映場所

新宿ピカデリー

□料金

1作品・1,800円

□上映映画

グレイテスト・ショーマン
レ・ミゼラブル
ラ・ラ・ランド
マンマ・ミーア!
キングスマン
キングスマン:ゴールデン・サークル
ベイビー・ドライバー
バーフバリ 伝説誕生
バーフバリ 王の凱旋<完全版>(オリジナル・テルグ語版)

名古屋・6月21日~6月24日

□上映場所

109シネマズ名古屋

□料金

1作品・1,800円(エグゼクティブシート・2,500円)

□上映映画

グレイテスト・ショーマン
レ・ミゼラブル
ラ・ラ・ランド
ベイビー・ドライバー
キングスマン
キングスマン:ゴールデン・サークル
バーフバリ 伝説誕生
バーフバリ 王の凱旋<完全版>(オリジナル・テルグ語版)
ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

東京(多摩)・7月27日~7月28日

□上映場所

パルテノン多摩

□料金

・前売券 一般1,300円 学生・シニア1,200円 アテナ1,100円
・当日券 一般1,500円 学生・シニア1,400円 アテナ1,300円

□上映映画

恋する惑星
スワロウテイル

爆音映画祭の評判や感想!

6月以降5カ所で開催される爆音映画祭ですが、今までの評判や感想はどうだったのでしょうか。ネット場に様々な評判や感想がありましたので、集めてみました。

このような評判や感想が多く寄せられていましたね。好意的な評判や感想が多かったです。

もちろん、あなたの好みというのもありますから、どの映画を爆音映画祭で楽しみたいか、しっかり選んだうえで行きましょう!

爆音映画祭はうるさいし耳に悪いの?

評判はいいものの「爆音」と名が付きますから、「耳に悪いの?」「耳が痛くなりそう」と思う方もいらっしゃるかもしれません。あまりもうるさいと感じたら、それだけで不快になりますし、耳に悪いようでしたらば、それこそいただけませ。

こちらも過去に行かれた方の情報を集めてみました。

調べてたところ「うるさい感じじゃなく、立体感があって楽しめた!」「映画それぞれに合わて音の調整をしているからうるさいとは思わない」「うるさいのではなく響く」というような声が多くありましたね。

映画をより楽しめるように音の調整をしているようですね。

耳に悪い影響を与えるほどの爆音で上映してしまったら、2004年から今までさすがに続かなかったでしょうね。どこかでクレーム問題になっていたと思います。

まとめ

今回は「爆音映画祭2018の評判や感想!うるさいし耳に悪いって本当?」としてお届けしました。

「爆音」と名が付くものの、耳が悪くなるくらいうるさくなるようなことはないようですから、安心して映画も音楽も楽しめそうですね!

とはいえ、音楽が素晴らしすぎてマナー違反になるような行為は避けましょうね。気持ちはわからなくもないんですけどね、多くの方が楽しむイベントですから、みんなでマナーを守って、みんなが楽しめるイベントにしましょう!

あなたはどの映画と音楽を楽しみたいですか?

どうぞステキな時間をお過ごしください!

以上、「爆音映画祭2018の評判や感想!うるさいし耳に悪いって本当?」となります。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク