こんにちは、小法師です。

モンゴル800のギター担当・儀間崇さんが脱退することが公式サイトで発表されました。2019年4月から体調不良で活動を休止していた中の脱退発表。

脱退の理由は何なのか?体調不良が原因なのか。また脱退後の今後の活動がどうなるか調べてみました。

早速行ってみましょう。



モンパチ儀間さんの脱退理由

まずはこちらの文章をご覧ください。

いつもMONGOL800を応援頂きまして誠にありがとうございます。

Guitar / Vocal儀間 崇が本日7月3日をもちまして、MONGOL800を脱退します事をご報告致します。

突然のご報告をお詫びしますとともに、儀間の新たな選択をご理解いただけますようお願い申し上げます。

儀間は脱退となりますが、MONGOL800はサポートメンバーを迎えて、これまで同様活動を続けてまいります。

MONGOL800、儀間 崇のこれからの活動を引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

公式サイトにて7月3日付で発表された儀間さんの脱退についての発表内容です。

儀間さん自身もコメントを発表をしており、脱退の理由については「理由を一言で表すのは難しい」と前置きをしたうえで、「時間の経過の中で、人間性や音楽性、感覚や感性のズレが大きくなっていった」とコメントをしております。

20年も同じメンバーでやっていけば、多少のずれは起きてくるだろうなとは思います。一般社会の中でも多かれ少なかれあるのではないでしょうか。

調べてみたころ、儀間さんは約10年前から「辞めたい」と脱退を考えていたとのこと。その都度、周囲の方に相談をしてはいたそうですが、脱退をせずに、今に至るそうですが、結果として脱退の道を選ばれたようです。

参考サイト:https://news.livedoor.com/article/detail/16717209/

こちらにも儀間さんのコメントが掲載されています。

体調不良が原因?

儀間さんご本人のコメントの中に「自分は変わらず元気に過ごしております。」というコメントもありました。これはご本人のコメントを尊重して、「体調不良が原因ではない」ということを信じたいと思います。

何をするにしても、元気でいていただきたい、そう強く思います。

今後の活動は?

詳細は決まってはいないものの、音楽活動だけでなく、それ以外の表現活動も行っていくそうです。

まとめ

モンゴル800のギター・儀間さんが脱退の理由や、今後の活動について調べてみました。

体調面が理由ではないということは、何よりの救いではないかと思います。

今後も、モンゴル800はサポートメンバーを加えて活動をされていきます。また、儀間さんも活動を続けて行かれます。

それぞれにおいて活躍されることを祈念しております。

お読みくださり、ありがとうございましたm(__)m